無題.png無題.png(スマホサイトはPC表示不可) 印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

名称未設定-2.gif
資格と実践ノウハウを身に付ける!総合スクール


shijpg1.jpgshijpg1.jpgkenjpg1.jpgkenjpg1.jpgmoujpg1.jpgmoujpg1.jpgFREEダイヤル.gif

1collegeタブカリキュラム2.png1collegeタブ学習システム1.png1collegeタブ学習システム1.png1collegeタブ講座内容詳細1.png1collegeタブ講座内容詳細1.png

HOME > コース紹介 > カリキュラム

ドッグライフカウンセラー 専門スクール ワンカレッジのカリキュラム


ワンカレッジでは資格取得だけではなく、一人一人が正しい知識を身につけ、シッカリと活用できるよう獣医師監修の元、動物業界で活躍されている先生を外部よりお呼びしてカリキュラム実施を行っております。


ドッグライフカウンセラー養成講座カリキュラム



基礎カリキュラム

1.『イヌの生体理論』
・・・イヌの生体理論を切り口にイヌという動物の理解を深め、正しい知識を身につけてもらいます。
2.『イヌの健康管理』
・・・飼い主として最低限知っておくべきイヌの感染症・寄生虫などを学び、「食」についての知識も身につけてもらいます。
3.『手入れと管理』
・・・散歩やブラッシング、歯磨きや爪切りなど愛犬の毎日のお手入れについての基本的知識を学びます。
4.『現在の飼い主に必要なマナー』
・・・動物を含む社会全体を暮らしよいものにするために飼い主さんが必ず守らなければいけないマナーについて昨今の時事も踏まえながら学びます。
5.『家庭犬においてのしつけの必要性』
・・・家庭犬として生活に必要なしつけとはどのようなモノなのか。従来の「イヌを道具としてつかう」ためのしつけと比較しながら家庭犬に必要なしつけを学びます。



しつけカリキュラム

6.『家族の一員(家庭犬)のしつけ法』
・・・従来のしつけ法のデメリットを学び、「自分で考え行動できるイヌ」へ育てる為の基本を学びます。
7.『しつけを始める前に』
・・・しつけを始める前に押さえておかなければならないポイントを学びます。
8.『イヌの本能と習性』
・・・イヌの社会構成や、本能的な行動を学びしつけに生かしていきます。
9.『イヌの性格の違い』
・・・十人十色というようにイヌにも様々な性格があり、性格形成のステップや性格に合った接し方を学びます。
10.『しつけのベース』
・・・しつけのベースとなるリーダーシップなどについて学びます。



トレーニングカリキュラム

11.『しつけ・動作トレーニング』
・・・基本的な動作(オスワリ、ツイテ、マテなど)についてのトレーニング法を学びます。
12.『いけないことを教える』
・・・人間社会において「禁止行動」について、その行動を行わないように教えるトレーニング法を学びます。
13.『起こしやすいトラブル』
・・・飼い主さんの無知から起こりやすい、知っていれば防げるトラブルを学びます。
14.『DLCの必要性』
・・・なぜ、ドッグライフカウンセラーが必要とされるのか、について再確認していきます。
15.『参考用語・まとめ』
・・・イヌ関係の専門用語の確認、全体のまとめを行います。



検定試験対策カリキュラム

※実施内容
練習問題16問・問題集25問・模擬試験25問x2回
16.『試験対策練習問題①』
17.『試験対策練習問題②』
18.『試験対策練習問題③』
19.『試験対策練習問題④』
20.『試験対策練習問題⑤』
21.『試験対策まとめ』
ご注意
教室の授業は資格試験のみを目指した勉強内容とは異なります。試験以外の現実問題として必要とされる知識なども組み込まれています。
欠席時の振替え授業可能・DVD補講有り
講師の都合(病気や天災など)により、内容・日程が変更する場合があります

re 1.jpg

最新の卒業生の声をご紹介しております!

自宅でのサロン開業のために基盤となる資格と知識を学べました。

溝口さん(一般事務職) 2013年DLC養成講座卒業生

1.この講座を受講していたいと思われたキッカケは?
犬に関わる仕事がしたいと思った時に、基盤となる知識と資格が必要と感じました。
2.卒業後はどのような活用をお考えですか?
最終的にはアニマルコミュニケーションを目指して、自宅でサロン開業が目標です。


ページの先頭へ